セックスフレンドを作るにはまず出会いから

エッチな女性を探す
セフレが欲しいと思っているだけでは、セフレを作る事は出来ません。
日常生活の中で偶然出会いセフレになるなんてチャンスは、そうある事ではありません。
だからこそ、セフレが欲しいと思ったら積極的に行動をしなければいけません。
ではどうすればセフレを作る事が出来るのでしょうか?

セフレを日常生活の中で作る

セフレになる女性

まずセフレを日常生活の中で作る方法を紹介します。
身近な相手をセフレにする場合は、元カノに連絡をするか、女友達にアプローチするかになります。
元カノとセフレになれるかどうかわ、別れ方にかかっています。

円満に別れて、今でも友達として交流がある場合は、セフレになれる可能性はあります。
また女友達の場合は、相手がセックスは好きな相手としかしないのか、好きではない相手でも平気で出来るのか、セックス観を知りたいところです。ですがなかなか異性の友達とセックス観を話す事は難しいですよね。

なので2人でお酒を飲みに行き、ちょっと突っ込んだ恋愛観やセックス観を聞き出す事に成功して、この子ならセフレに抵抗がなさそうと思ったら、お酒の勢いを借りて誘ってみて下さい。

また日常生活の中で、身近にセフレになってくれそうな女性が存在しないという場合は、新たに出会いを求める必要があります。ナンパや合コン、街コンなどで出会いのチャンスを増やしましょう。
ただしナンパは上手くいく可能性が非常に低い上に、知らない相手にいきなり声をかける事も勇気がいりますよね。なので合コンや街コンでまずは親しくなり、友達からセフレという流れを目指すのも1つの方法です。

それに合コンの場合は、お酒の勢いで一晩限りの関係になる男女も少なくありません。
合コンに出席している時点である程度肉食系女子である可能性が高く、セックスに関しても奥手ではないでしょう。ですが合コンの年齢層が高い場合は、合コンに婚活を求めているケースがあります。
顔ぶれを見てヤバいと思ったら、連絡先などは交換しない方がいいでしょう。

セフレをネットを活用して作る

女性とお近づきになる

日常生活でセフレを作る事は無理という人は、ネットを活用してセフレを作る事をオススメします。
ネットの場合は、1番効率的な方法は、セフレサイトを利用する事です。
セフレを作りたい人同士が集まるので、好みや条件さえ合えばセフレになってもらう事は可能です。

セフレサイトでセフレを作るポイントは、諦めない事です。
最初から上手くいく訳ではなく、なかなかセフレが作れない事もあるでしょう。
ですがここで諦めてしまったら、セフレを作る事が出来ません。
諦めずに探し続けたら、誰にでもセフレを作る事が出来ますし、1人セフレを作れたらある程度コツも掴めているので2人目からは、もう少し時間をかけずにセフレを作れるようになります。

セフレサイト以外でもセフレを作る事は可能です。
セフレサイトを利用する事は抵抗があるけれど、内心ではセフレが欲しいと思っている。
そんな女性も存在するので、メル友サイトなどもセフレを作る事は可能です。

ですがセフレサイトと異なり、利用者全てがセフレ肯定派ではありませんから、メールのやり取りなどで相手の性格を把握し、信用を得てから誘うので、時間をかけてセフレを作る事になります。

出会い系サイト以外でも、SNSやブログのコメント、Twitterのフォローなど、ネットを介して知り合える手段は多種多様です。
そして知り合ってから、どんな関係を築いていくのは家、自分と相手次第ですから、上手く誘導してセフレ関係を築きましょう。

更新情報

◆2018/02/22
競争率が高くても女子大生のセフレを作りたいを新規投稿しました。
◆2018/02/21
セックスフレンドを作るにはまず出会いからの情報を更新しました。
◆2018/02/21
セフレとしたいアブノーマルなプレイを新規投稿しました。
◆2018/02/21
セフレに出来る女性の特徴を新規投稿しました。
◆2018/02/20
セックスにお金も時間もかけたくないならセフレがオススメを新規投稿しました。